上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.11.15(Tue):遊戯王
初めての考察!
なんか最初にデッキ載せようと思ったけどマジドッグ紹介したかったので今回は考察させて頂きます
ではでは

写真 マジドッグ
[More...]

どーん
見よ! この華麗な立ち姿! そして愛くるしい顔を! (記事一回消えたため何気二回目
これが…
これが…!
マジドッグだああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!


さてさて マジドッグさんの雄姿を見てもらったところで本題へれっつごー!
まずは効果の確認から
ゑ?さっきまでのテンションはどうしたって? そ、それは 次に行きましょうか(逃


マジドッグ
星4/光属性/魔法使い族/攻1700/守1000
このカードが魔法使い族モンスターのシンクロ召喚に使用され墓地へ送られた場合、
自分の墓地に存在するフィールド魔法カード1枚を選択して手札に加える事ができる。

はい ぱっと見た感じは冴えませんね
しかしこいつ案外やるのです! 考察入っていきます

攻撃力は… 微妙ですね
なんとも言えません… 後述のブラッグガーデンとも全くシナジーしないし
シャインエンジェルからも持ってこれないので持ってくる手段も少ないです
マジシャンズサークルから呼べますが…大半のカードを呼べるので長所とも言えませんね
案外攻撃力は侮れない数値なので地味にアタッカーとして活躍したりします
でも総じて微妙ですけどね

守備力についてはどうでもいいので華麗にスルーします

光属性! 何かぱっと見は良い!
けど光属性って案外サポート少ないんですよね
まあここで代表的な3つ(内二つはサポート…なのか?)について上げときます

・開闢
皆大好き(俺は嫌い)開闢君です かなり強いです
闇を入れるだけで簡単に出る3000打点はフィニッシャーとしては申し分ないです
こいつの強さはあんま言う必要も無いでしょう
・カオスソーサラー
この子はかなりデキル子なのです!
魔法使い、厄介なモンスターの駆除、レベル6とシンクロに使える
こんなところからとても優秀ですねぇ
特に魔法使い軸でデッキは組んでいくこのデッキでは活躍度が開闢を凌駕することも…
闇入れるなら是非とも入れたいカード第二弾
・オネスト
いわずもかな 光の筆頭サポートです
油断して攻撃した相手モンスターをフルボッコできる素敵カードです
破壊耐性があったり対象耐性があったりする厄介カードをボコ殴りで勝とう!
しかし光の割合が少ないとカスカードになりかねないので投入にはご注意を
それにしてもオネストに羽が付いたのを想像すると… むふふ♪(

こんなあたりですね
ソーサラーと開闢は闇をシンクロで出すのでかなり重要ポジションです
マジドッグをソーサラーと開闢の餌にするというのは…なんとも心苦しいですが… くっ!
オネストは光が多いなら使えるカードでしょう

次に魔法使い族という種族+効果について考察したいと思います
何故種族と効果を一緒に紹介するかって?
それはマジドッグの効果… フィールド魔法サルベージの効果は魔法使いシンクロモンスをシンクロ召喚した時に使えるからだぁーーー!!
魔法使いといえばディメマ、結界、ワンダーワンド、サークル等など超サポに恵まれたカードでもあります
そしてブレイカー、サモンプリースト、ブリザードプリンセス等などモンスターも超強力!
そしてそして何と言ってもアーカナイトマジシャン!
これに尽きますね!
マジドッグのサルベージを使うためにもアーカナイトマジシャンは必須です

まあしかし『テラ・フォーミングでフィールド魔法を手札に加われば良いやん』『マインフィールドの方が圧倒的に使いやすいし』『それにZ-ONEもあるしそこまでする必要は…』
っと言いたい気持ちもあるでしょう
まあその気持ちも分からなくもありません
実際遊戯王wikiにも『単にフィールド魔法をサルベージしたいだけなら《マインフィールド》の方が明らかに使い勝手がいい』と言われちゃってます テヘッ☆

だがしかし!
このカードはサポートが豊富な魔法使い族!そして地味に攻撃力もある!
こんなところから他のサーチ、サルベージカードに引けをとらないのです
テラフォーミングは使いまわしに向いていない、マインフィールドはタイミングを逃してしまう、Z-ONEはそもそも効果が不安定
そう、マジドッグにはこれらのカードを凌駕する可能性を秘めているのです!(テラフォは使うけどねっ

『でもそんなこのカードと相性良い都合の良いようなカード無くない?』
そんな人にこれをどーん!

ブラック・ガーデン
フィールド魔法
「ブラック・ガーデン」の効果以外の方法で
モンスターが召喚・特殊召喚に成功した時、そのモンスターの攻撃力を半分にし、
そのモンスターのコントローラーから見て相手のフィールド上に「ローズ・トークン」
(植物族・闇・星2・攻/守800)1体を攻撃表示で特殊召喚する。
自分はこのカードとフィールド上に表側表示で存在する
全ての植物族モンスターを破壊し、破壊したモンスターの攻撃力の
合計と同じ攻撃力のモンスター1体を自分の墓地から選択して特殊召喚する事ができる。

ブラックガーデン!通称黒庭さんです
まあここでは分かりやすいように正式名称で呼ばせていただきます

このカード何が相性が良いって使い捨て系カードなのです
相手を妨害しつつ隙あらば墓地蘇生してしまうこわーいカードです 怖い怖い
例えば 場にマジドッグとブラックガーデン 相手フィールド上にローズトークン 墓地に風水師があった場合

ブラックガーデンの効果でローズトークン破壊風水師蘇生
アーカナイトマジシャンシンクロ召喚
ブラックガーデンを手札に
アーカナイトマジシャンで2枚破壊

と2枚のアドバンテージを得る事が出来る脅威のカードなのです!
大体ここまでくれば回し方が分かりましたね?

そこで今回は俺のブラックガーデンの対象のお勧めを紹介!

  サモンプリースト
あの準制限カードがなんとブラックガーデンで蘇生で来ちゃいます
しかもブラックガーデンを切れる(墓地に送ることでマジドッグで回収できる)、マジドッグを特殊召喚できる
とシナジーの塊と言っても過言ではない超必須クラスのカードだったりするのです
なんか分からんけどこいつ自身も魔法使い族だったりする

  TG
アタッカーのラッシュライノ、チューナーのストライカーが地味に1600と800という…
本当にTGは優秀なのです 効果でサーチ出来て墓地に1600と800のチューナー、非チューナー増えて幸せです
しかも特殊召喚を多用するデッキなのでワーウルフが大活躍☆
でも地味にスペース食うのでそこは注意
レベル2チューナーなのでシンクロ先がエクスプローシブ・マジシャンとマジックテンペスターが基本

  エキセントリックボーイ
攻撃力800だが効果無効化されるのでアーカナイトが紙になることには注意
基本的にスクラップデスデーモンを出すかブラックガーデンを手札に呼ぶためだけに使います
手札からシンクロ素材になっても効果起動できるからうまく使えれば使えます
しかし扱いは難しい

  魔導戦士ブレイカー
効果が超優秀な上に攻撃1600という素敵モンスター
普通にアタッカーとして優秀なので3積み余裕で出来ます
もう普通に優秀なので逆に言う事ありません

  ヴァイロンキューブ
こいつは使えるとマジぱない推しメンです
アーカナイトをシンクロ召喚出来た瞬間
アーカナイトでの2枚破壊 + マジドッグでのサルベージ + キューブでワンダーワンドを引っ張ってくる
この時キューブはブラックガーデンから特殊召喚されいた時
アーカナイト2アド + マジドッグ消費でシンクロ召喚したがサルベで+-0 + ワンダーワンドでアカーカナイトリリースで1アド = 3アド
と脅威の3枚のアド差を付けることが出来るのです!
ちなみに俺はTG型使ってましたが(

  氷結界の風水師
攻撃力800のレベル3チューナーとこのデッキではハイスペックなのです
そして魔法使い族なのでサポートも共有できて幸せです☆
しかもなんか表結界の紋章で呼べるので比較的簡単に手札に降臨してきます
サルベージに対応してるがそこは使わないでしょう
魔法使いのサポートを多用する場合は優秀なので候補としてお勧めです

また☆1チューナーでライブラリアンスタートでアド差が凄いことになるので
☆1チューナーも凄いお勧めです
例としては
・鉄板グローアップバルブ
・特殊召喚できる上に闇でソーサラーの餌に
・とにかく腐りにくいエフェクトヴェーラー
このあたりでしょうか

現在の覚えてる限りではこんな感じですかね
次回も考えているので思い出し次第書き留めていって次も機会あれば紹介したいと思います
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://magicaldog.blog.fc2.com/tb.php/11-660b7fc5
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。